オンデマンドセミナー

攻撃者に”狙われない”ために企業がするべき行動とは
〜2021年の攻撃検知レポートからみる新たな脅威への対策~

公開期間:2022年5月末まで

昨今、サイバー攻撃が増加傾向にあり、そのうえ専門知識を持たずとも誰でも「気軽に」攻撃ができるような恐ろしい世界になりつつあります。

悪意のある攻撃者から狙われないよう企業が優先すべきは「脆弱性への対策」です。

本セッションでは、弊社が収集したサイバー攻撃検知レポート2021をもとに近年のサイバー攻撃動向を解説するとともに、業務負荷を抑えつつ強固なセキュリティ対策を実装する術もあわせてご紹介いたします。

こんな方におすすめです!

  • 身近に起きるサイバー犯罪の基礎を知っておきたい
  • 最近のサイバー攻撃の動向を知りたい
  • セキュリティ対策の見直しや検討をしている

開催概要

公開期間 2022年5月末まで
視聴方法 お申し込みフォーム送信後、ブラウザ上で動画再生ができます
※お申し込み時のメールアドレスにも視聴用URLをお送りします
費用 無料

セミナー内容

※倍速変更可
※チャプタ有
セッション 攻撃者に”狙われない”ために企業がするべき行動とは
〜2021年の攻撃検知レポートからみる新たな脅威への対策~
株式会社サイバーセキュリティクラウド 経営企画部技術広報 中山 貴禎

登壇者紹介

株式会社サイバーセキュリティクラウド
経営企画部技術広報
中山 貴禎
教育、広告代理店等を経て、2007年から情報セキュリティの世界へ。社内業務に並行して情報セキュリティエバンジェリストの立場にて社外活動も担当、セキュリティ関連組織や業界団体等への参加を通じて、各種講演、メディア等への寄稿・書籍の執筆等も経験。現職では技術広報として、対象となる方々へ分かりやすさと、なるべく偏らない視点を心掛けつつ活動中。

オンデマンド配信中

録画データを2022年5月末まで配信中です。下記フォームに入力し、無料でご視聴可能です。

個人情報の取り扱いに関しては、弊社の個人情報保護方針をご確認ください。

※フォームの送信が正しく行えない場合は、間をあけてもう一度お試しいただくか、mkt@cscloud.co.jpまでお問い合わせください。

 

※本セミナー動画は、2022年3月29日に開催した現代ビジネス(講談社)主催の「改めて準備しておきたいサイバーセキュリティ対策セミナー」の弊社セッションのアーカイブです。質疑応答やチャット対応、他社セッションは含まれておりません。開催当時の内容となっておりますので、予めご了承ください。